P*J*' s Home and Garden

フレンチインテリア、木工、ガーデニング、そして嵐の大野くんが大好きなアラフィフ主婦。築20年のマンションをセリフリフォームで改造中!

カテゴリ: My Family

こんにちは。昨日は朝から天気も良く暖かかったのでベランダでお花見カフェオープン*今年はちょっと手抜きでアラビアータのパスタとグリーンサラダ。相変わらず盛り付けが雑や~^^;2015年から続けているベランダカフェももう7年目。小3だった息子もこの4月からもう中3で ... 続きを読む

こんにちは。

FullSizeRender

昨日は朝から天気も良く暖かかったので
ベランダでお花見カフェオープン*

FullSizeRender

今年はちょっと手抜きで
アラビアータのパスタとグリーンサラダ。
相変わらず盛り付けが雑や~^^;

IMG_0528

2015年から続けているベランダカフェももう7年目。

小3だった息子もこの4月からもう中3です。

難しい年頃になったのに
未だにママに付き合ってくれてほんとに感謝です(〃艸〃)


でもお花見カフェも今年で店じまい(;ω;)

FullSizeRender

モッコウバラが満開になった頃にもう一度だけ
オープンしよう。

来年はたぶんまだ花は咲かないだろうけど
新緑の中でお家カフェが出来たらいいな^^



FullSizeRender

そして今日はダンナくんの3回目の月命日です。

月日が経つのはほんとに早いね…

もう息子と二人だけの生活に慣れたし
悲しみもだいぶ薄れてはきたけど

毎日思い出すし
やっぱり今でも寂しく感じる事が多々あります。

夢の中でいいからまた会いたいな。

また優しかった時のダンナくんと笑い合いたいです。


写真は毎年家族で初詣に出かけていた近所の神社の桜…

ダンナくんが病気になってからは
息子と何度もここにお参りに来てたけど
普段はあまり通らない道なので桜を見たのは初めてでした。

こんなに立派な桜だったんだね。

ダンナくんにも見せてあげたかったな。



父さん…

いつも見守ってくれてありがとう。

〇〇(息子)ももう中3になったよ。

そして私達は新しい生活に向けて動き出してるよ。

これからまた色んな試練や
困難も待ち受けていると思うけど

一つ一つ乗り越えていけるように…

どうかずっと見守っていてね。


それではまた…

引き続き自分の周りの大切な人の為にも…
不要不急のお出かけ、大人数での会食は
控えるようにして過ごしましょう🙏🏻

いつもたくさんの応援とたくさんの👏🏻も
ありがとうございます。
更新出来ない日も応援して下さる方々
本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします

.今日から3月。そしてあれからもう2ヶ月…ダンナくんの2回目の月命日です。最初の頃は毎日悲しくて苦しくて時間が経つのが遅く感じてたけどこうして振り返ってみると早いな。最近は敢えてブログにはダンナくんの事は書かないようにしてるけど今でもダンナくんの事を思い出 ... 続きを読む

.
今日から3月。

FullSizeRender


そしてあれからもう2ヶ月…

ダンナくんの2回目の月命日です。

最初の頃は毎日悲しくて苦しくて
時間が経つのが遅く感じてたけど

こうして振り返ってみると早いな。

最近は敢えてブログには
ダンナくんの事は書かないようにしてるけど

今でもダンナくんの事を思い出さない日はなくて
毎日朝晩 遺影に手を合わせて話しかけています。


悲しみは少しずつ薄れては来てるけど
それでも時折 強烈に恋しくなる。

声が聞きたくなる。

少しでもいいから会いたいよ…


良い意味でも悪い意味でも
あんなに存在感のあった人が
今はもうこの世にいないなんて…

こんなに早く逝っちゃうなんて…

命ってほんとに儚い…虚しく感じます。



行政の手続きも一通り終わって
先週やっと「ひとり親」の認定も下りて

うちって母子家庭なんだ。

私 未亡人になっちゃったんだ…

って改めて思い知らされたけど

それもなんだかまだ実感はわかなくて…


これからどうなっていくんだろう。

どういう未来が待ってるんだろう?

不安はいっぱいあるけど

息子の為にも明るい未来になるように
私も踏ん張っていかなくちゃね。


そろそろ仕事も始めないと。

少しずつ活動始めてるけど
また良い仕事が見つかるといいな。

ダンナくんの分まで長く生きないと…ね。



『父さんへ』

もう会えなくなってから二ヶ月も経っちゃったよ。

早いよね…

今はどこにいるのかな?きっと天国にいるよね?

父さん 悪いところもいっぱいあったけど
真面目に頑張ってるところもいっぱいあったもんね。

空から毎日私達の事見てる?

父さんの事だから
私達が怠けてる日はきっと怒って見てるよね… 笑。

でも思い出すのは優しい時の父さんばかりだよ。

〇〇(息子)も同じ。

昨日 〇〇が父さんの夢を見たって話してたよ。

三人で出かけた楽しい夢だったって。

最後に三人でどこかにお出かけしたかったよね。

またいつか会えた時に一緒に楽しい事しようね。

どこか景色の良いところに行って温泉入って
美味しい物たくさん食べて…

そして夜はまた皆でトランプしよう 笑。

それはまだまだ先の話だけど…

それまで待っててね。

二人のじぃじとふくちゃんにもよろしくね。

息子と私がこれから強く生きていけるように
毎日ちゃんと見守っていてね。

あ、くれぐれもお酒は飲みすぎないように…ね^^

ほんとにありがとう♡


いつもたくさんの応援本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします

こんにちは。昨日はダンナくんの49日でした。といっても無宗教なのでうちでは特に法要はせずです。親類に信仰深い人がいてその方が個別に法要をしてくれてます。もう7週間も経っちゃったんだね…ダンナくんがいた日々もだんだんと遠くなっていくけど今だに時折もう二度と ... 続きを読む

こんにちは。

FullSizeRender

昨日はダンナくんの49日でした。

といっても無宗教なのでうちでは特に法要はせずです。
親類に信仰深い人がいてその方が個別に法要をしてくれてます。



もう7週間も経っちゃったんだね…

ダンナくんがいた日々も
だんだんと遠くなっていくけど

今だに時折

もう二度と会えないんだ…

って強烈に寂しい思いが込み上げて来る事があります。


でもね、

少し前からダンナくんの毛布を使うようになったんだけど
それ以来ダンナくんの夢を
ちょこちょこ見るようになったんだ^^


それまでは1回しか夢に出て来てくれなかったのに
毛布を変えてから
もう3回くらい出て来てくれてるの。

⚠️ここから人によってはちょっと怖い話になるので注意

そのうちの1回は
横向きで寝てる時にすぐ近くで気配がして

あ、来た…

って思った途端 金縛りにあって^^;

背中越しに隣にいたのがハッキリわかりました。

体を何度も動かそうとしたけど全く動かなくて
声も出せなくてちょっとムカついたけど 笑。

でも来た瞬間は背中がゾワッとしたけど
不思議と怖くはなかったよ。

そしてその後の夢に出てきてくれて…

残念ながら最近は
どんな夢だったのかハッキリと覚えてないんだけど

夢に出てくるダンナくんは
いつも病気になってからの設定なのに病気が治ってるの。

いきなりめちゃくちゃ体格良くなって
ムキムキになってたり
何故かダンナくんが2人になってたりで
訳わからんけど 笑。

でも元気で穏やかなダンナくんだから嬉しい^^


仏教だったらもう祭壇も片付けて
お仏壇を設置しなきゃいけないんだけど

最近の仏壇って色々見てみたら
かなり簡易的なのもあるので
我が家なりのオリジナルなのを考えてみようと思っています。

これからもずっと毎日
ダンナくんを偲ぶ気持ちを忘れないように…。



ダンナくん
いつも見守ってくれてありがとう…

どうかこれからも
息子と私が強く生きていけるように守ってね^^


それではまた…

皆さまも引き続き不要不急の外出は控えて…
寒暖の差が激しいのでどうかお身体ご自愛くださいね。

いつもたくさんの応援本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
更新出来ない日も応援ありがとう(_ _)
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします








.こんにちは。今日でダンナくんが旅立ってから丸1ヶ月。時間が過ぎていくのが早いような遅いような…今までとは少し時間の流れが違うような気もします。ダンナくんのいない生活に慣れては来てもダンナくんがいた最期の一週間そして旅立ってからの一週間は今でも思い出すと辛 ... 続きを読む

.
こんにちは。

FullSizeRender


今日で
ダンナくんが旅立ってから丸1ヶ月。

時間が過ぎていくのが早いような遅いような…

今までとは少し時間の流れが違うような気もします。


ダンナくんのいない生活に慣れては来ても

ダンナくんがいた最期の一週間

そして旅立ってからの一週間は

今でも思い出すと辛くて苦しくて
胸が締め付けられるし

普段何気なく過ごしている中でも
今だに急に思い出して強烈に寂しくなる時があります。


特に強く思うのは

朝早く目覚めてまだ外が暗い時間

ダンナくんが元気な頃は
こんなに暗い中 毎日仕事に出てたんだ…

とか

ご飯を作っている時も

いい匂いだなぁ…今日(のご飯)は〇〇か。
って良く言ってくれてたのを思い出しちゃったり…

スーパーで買い物をしてる時も
ダンナくんの好きだった食材を見つけると

食べさせてあげたかった…とか


朝晩 ダンナくんの遺影にお線香をあげる時も
毎回 寂しさが込み上げてくる。


悲しみは時間と共に和らいで来るはずなのに
まだまだダメです。
今も書きながら涙が出てきて鼻がツンと詰まって苦しい^^;


なんかね、
ダンナくんの事 まだまだ色々書きたいのに
最近いつも中々まとまらないの。

このブログも何度も途中で止めて
また書き直して…

書いていると色んな思いが溢れてきて
何を書いていいのかわからなくなって
何度も手が止まっちゃう。

自分でも良く分からないです^^;


現実は少しずつ前に進んでいってるのに
きっと気持ちが追いついていってないんだね💧


ダンナくん
私達には最後まで直接言ってくれなかったけど

自分のお母さんには
私達の事すごく心配してるって話してたって…


だからダンナくんにあまり
心配かけないようにしないといけないんだけど


後ろ向きな気持ちと前に進もうとする気持ち…

まだしばらくはこの感情を繰り返しながら
過ごしていくのかも…


でも
まだまだ窮屈な毎日だけど
日々穏やかに過ごせている事に心から感謝して…

焦らずに少しずつでも出来る事をやっていこう。

少しずつでも前に進んでいかなくちゃ。



昨日は私の父の命日だったので
家族でお墓参りに行って来ました。

ダンナくんのお父さんも29日が命日だったので
今頃 天国で皆で楽しくお酒飲んでるかな^^


どうかこれから
私達が強く生きていけるように見守っててね🙏🏻


今日はいつもにも増して
まとまりのない文章になっちゃったけど^^;

それではまた…

皆さまもどうか色々諸々気をつけながら
日常が送れる幸せを噛み締めて…
引き続き不要不急の外出は控えて過ごしましょうね。

いつもたくさんの応援本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします









おはようございます。今朝方 見ていた夢にダンナくんが旅立って以来初めて出てきてくれました☺️夢の内容 最初の方は良く覚えてないんだけど皆(ダンナくん側の家族?)とどこかにお出かけしていてその中に当たり前のようにダンナくんがいたんだけど私はその様子を少し離れた ... 続きを読む

おはようございます。

FullSizeRender

今朝方 見ていた夢に

ダンナくんが旅立って以来
初めて出てきてくれました☺️


夢の内容 最初の方は良く覚えてないんだけど

皆(ダンナくん側の家族?)とどこかにお出かけしていて
その中に当たり前のようにダンナくんがいたんだけど

私はその様子を少し離れたところから見て

あれ? なんでダンナくんがここにいるんだろ?

この前まで病気で全然動けなくなってたのに…

え? 

っていうことは病気が良くなったって事だよね?

え? すごくない?
病院の看護師さん達に伝えたら
きっとみんなびっくりするよね?

って思ったところで
アラームが鳴って起こされてしまったんだけど…

夢の中でお気に入りだった黒いパーカーを来て
ニコニコ笑っていた彼の姿が
今も心に焼き付いています…

夢に出てきたダンナくんは
優しい時のダンナくんで嬉しかった。

今 思い返したら
優しかった時のダンナくんに会いたくなって
余計に寂しくなっちゃったけど…

またいつか夢に出てきてね…


今日はお天気は今一つだけど
気温が16℃まで上がるらしいです。

まだまだ寒い日も多いけど
少しずつ春が近づいて来てますね。

コロナも少しずつ落ち着いて…来てるのかな?

まだまだ油断は出来ないけど
一日も早く色んな意味で春が来ますように🙏🏻


緊急事態宣言が一日も早く解除されるよう
皆さまもどうか日中も引き続き不要不急の外出は控えて
暖かくしてお過ごし下さい。

いつもたくさんの応援本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします






おはようございます。昨日は沢山の方のサポートのおかげで無事にダンナくんを送り出す事が出来ました。家族葬にしたので簡素になってしまうかなって思ったけど思っていた以上にお花が届きダンナくんを華やかに囲んでもらえました。中には朝早い時間にも関わらずわざわざ会場 ... 続きを読む

おはようございます。

IMG_8651




昨日は沢山の方のサポートのおかげで
無事にダンナくんを送り出す事が出来ました。

FullSizeRender

家族葬にしたので
簡素になってしまうかなって思ったけど

思っていた以上にお花が届き
ダンナくんを華やかに囲んでもらえました。

中には朝早い時間にも関わらず
わざわざ会場までお香典だけ届けてくれた方もいて…

本当に感謝です。



でもやっぱり
遺影で微笑むダンナくんを見ると
また現実を思い知らされて涙が止まらなくなって…

特に出棺の時はきつかったなぁ。

もちろんずっと泣いてた訳ではないし
式自体も温かでとっても良かったんだけど


それでも事細かに書こうと思うと
あの時の心情までも蘇ってまた泣いてしまうので

今はあまり詳しくは書かないでおきます。
いつか書ける日が来たら…


はぁ…

今だに家に飾ってある遺影を見ても
まだどこかでこの現実が信じられない自分がいて…

ダメだね💧


でもとにかく
ダンナくんを無事に送り出す事が出来て
ほっとしています。

息子も立派に私のサポートをしてくれて深く感謝🙏🏻

私の家族にもダンナくん側の家族にも深く感謝🙏🏻

そしてこのブログをずっと見守って下さった方々にも
とっても感謝しています🙏🏻


この三連休は家に引きこもって
もうゆっくり過ごすんだ~。
といってもまだあんまり熟睡出来ないんだけど(-_-;)


これからまだ
やらなくちゃいけない事や
考えなくちゃいけない事が沢山あるけど

連休中はたっぷり自分の休養を取る事に専念します。


極寒の日が続いていますが
皆さまもどうか不要不急の外出は控えて
温かくしてお過ごし下さいね。

それではまた…

最後まで読んで頂き
またたくさんの応援も本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします

朝早くからおはようございます。昨日はあれからお花の手配や返礼品等の最終確認をしてその後は寝室の配置を少し変えて葬儀社から頂いてた祭壇(自宅飾り)を設置しました。これはごく一部。この下にはちゃんとした祭壇があります。遺影がまだないので息子が赤ちゃんだった頃に ... 続きを読む

朝早くからおはようございます。


昨日はあれから
お花の手配や返礼品等の最終確認をして

その後は寝室の配置を少し変えて
葬儀社から頂いてた祭壇(自宅飾り)を設置しました。

FullSizeRender
これはごく一部。この下にはちゃんとした祭壇があります。
遺影がまだないので息子が赤ちゃんだった頃に撮った
彼のお気に入りの写真を飾ってます^^



そして夜はダンナくん側の親族が
葬儀の為に上京して来てくれたので
息子と共にホテルまでご挨拶に行って来ました。

ホテルまでって言っても
うちからチャリで10分くらいの距離です。

本当だったら一緒に食事もしたかったんだけど
やはり密は避けて

食事はなしでホテルのロビーで距離を取っての話だけ。

お義母さんの他に
久しく会ってなかったダンナくんの妹さんと
ダンナくんが可愛がっていたその息子さんも
来てくれました。

明日の葬儀の時は
あまりゆっくり話せない可能性もあったので

彼が亡くなる前のこの1ヶ月の様子や
彼の思い出話等 色々話せたので良かった^^


緊急事態宣言が出た直後に
上京してくるのはすごく不安だったと思うのに
私達の事をすごく心配してくれて有難かった…
⚠️うちは東京ではないんだけど東京に隣接してるので^^;
息子は今までにないくらい大量にお年玉もらってた(゚o゚;;


今日は7時集合なのでこれから準備して出発です。

どうか滞りなく
彼を無事に送り出す事が出来ますように…


コロナ感染者の爆発的な急増がほんとに怖いです。
皆さまも本当に より一層気をつけながら
日常が送れる幸せを噛みしめて…
そしてご家族を大切にして下さいませ。

最後まで読んで頂き
またたくさんの応援も本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします

おはようございます。昨日はダンナくんの会社の人達が来てくれるというので私と息子も葬儀場までご挨拶しに行きました。『故    〇〇 様  』にダンナくんの名前が書いてあるのを見るとまた改めて現実を突きつけられる…前から薄々わかってたけどダンナくんは同僚にも自分 ... 続きを読む

おはようございます。

FullSizeRender

昨日はダンナくんの会社の人達が
来てくれるというので
私と息子も葬儀場までご挨拶しに行きました。

FullSizeRender

『故    〇〇 様  』に
ダンナくんの名前が書いてあるのを見ると
また改めて現実を突きつけられる…



前から薄々わかってたけど
ダンナくんは同僚にも自分の病状を詳しく話してなくて

癌だと言うことは伝えてたけど
良くなったらまた働くからってずっと言ってたそうで

上司の人も

『年明けから復帰してくれるとばかり思っていた、
もっと元気なうちに会いたかった…』

とかなりショックを受けていました。

彼の事を『アニキ』って呼んで慕ってくれていた
若い男の子は泣いていました。


私も彼がお世話になった人達に
もっと早く現状を伝えるべきだった。

でも勝手な事をすると本人に怒られるし
私もまさかこんなに早く逝ってしまうなんて
数週間前までは思ってもいなかったし…


でも一番の原因は
私が現実からずっと目を逸らしてたからなんだよね…

全身状態が急激に悪くなる直前までは
ずっと希望を持ってたから…

だから

やり残した事はあるか、とか
今のうちに会いたい人はいるか、とか

私から本人に聞いてしまうと
それがもう彼の運命を決めてしまうようで
怖くて聞けなかった。

でも今となってはやはり後悔しています。


思い返してみても
どのタイミングでそれをするべきだったのかは
頭の悪い私にはわからないんだけど

でもきっとやり残した事もあったよね

会いたい人もいたよね

ほんとに不甲斐ない妻でごめん…




まだたくさん書きたい思いはあるんだけど
明日はいよいよお葬式なので

直前の確認事項や
連絡しなければならない事がたくさんあって
あまり時間がないので

無事に彼を送り出す事が出来てから
またゆっくり書きます。

それではまた…

皆さまも本当に より一層気をつけながら
日常が送れる幸せを噛みしめて…
そしてご家族を大切にして下さいませ。

最後まで読んで頂き
またたくさんの応援も本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします

おはようございます。一昨日と昨日はうちに出入りする人がいなかったのでやっと少しゆっくり出来ました。午後からは息子と一緒に息子が葬儀に着る洋服を買いに。学生は制服でもいいみたいなんだけど中学校の制服は黒でも紺色でもないのでユニクロで黒いジャケットとパンツを ... 続きを読む

おはようございます。

FullSizeRender


一昨日と昨日はうちに出入りする人がいなかったので
やっと少しゆっくり出来ました。

午後からは息子と一緒に
息子が葬儀に着る洋服を買いに。

学生は制服でもいいみたいなんだけど
中学校の制服は黒でも紺色でもないので
ユニクロで黒いジャケットとパンツを購入しました。

私は黒いスーツはあったんだけど
それに合う黒いブラウスがなかったのでそれも購入。

帰りは外食せずに
それぞれ好きな物をテイクアウトして帰りました。


そして昨日はどこにも出かけずに
ダンナくんがいなくなった後の手続きを少しずつ始めたり
ダンナくんの知り合いに連絡したり
葬儀の細かい相談を義母や母と相談したり

あちこち電話やメールばかりしてました。


そして寝室の片付けも…


あたりまえだけどダンナくんの使ってた物は
まだ処分出来ずに元のクローゼットへ。

まだ買って間もない彼の洋服は
息子が引き継いでくれる事になりました。


普段は悲しい気持ちに蓋をして
淡々と物事をこなし
食欲も普通にあるし割と普通に過ごしている。

少しずつ
息子とダンナくんの思い出話も出来るようになった。


でもやっぱりふとした拍子に
急激に寂しさが込み上げてくる…

昨日もお風呂で湯船に浸かってる時に
彼と最後に過ごした日々を思い出してしまって 

彼の声、彼の話し方、彼の言葉を思い出して…

もう二度と会う事が出来ないのかと思うと
悲しくてまた声を出して泣いてしまいました。


 

彼は決して良い人ではありませんでした。

彼の事はもう少し後に
また改めてゆっくり書きたいと思ってるので
ここではサラッと書きますが

病気になる前は良く暴言を吐いたり
楽しく会話してる食事中でも急にキレたりして

正直私は嫌いでした。

でもね、もちろん良いところもあったんだよ。

だから今まで別れずにやって来れたんだもん。  


今思い出すのは嫌いだったダンナくんより
優しかった時のダンナくんばかり。

それに特に病気になってから彼は変わった。

弱くなったとも言えるんだけど全体的に優しくなった。

たまにムカつく事を言ってきて
やっぱ根本は変わってないなって思う事もあったけど

それまでは私や息子に対して
思いやりの言葉なんて
全くと言っていいほどなかったのに

病気になってからは私達が彼に何かしてあげると
ありがとな。って言ってくれるようになったし

私が仕事に出かける時も
気をつけてな。って言ってくれたり…

私も前よりずっと彼に優しく出来たし
お互いを思いやる事が出来た。


彼が病気になってからのこの6ヶ月間は
確かに大変な日々だったけど

家の中は以前よりずっと穏やかな空気が流れてた。

だからこそ余計に恋しくてね…




今日から息子も学校が始まりました。

休んでもいいんだよ。って言ったけど

友達に会いたいし勉強も遅れると心配だからって
出かけて行きました。


そして今は久しぶりの一人時間。


一見以前と同じように見える日常…

でもわずか1週間前とは大きく変わってしまった。


やっぱりまだこの現実が信じられないな…


今日は彼の仕事仲間だった人達が
彼に一目会いたいと来てくれる事になったので

私も彼が安置されている葬儀場に行ってきます。


それではまた…

皆さまも本当に色々諸々 より一層気をつけながら
日常が送れる幸せを噛みしめて…
そしてご家族を大切にして下さいませ。

最後まで読んで頂き
またたくさんの応援も本当にありがとうございます。
とってもとっても励みになっています。
どうか本日も下のバナーをポチッとよろしくお願いします

引き続きダンナくんが旅立ってからの記録になります。訪問医が来て死亡確認をしてもらった後お義母さんにも早く連絡しないと…葬儀社にも連絡しなければ、ってわかってるのに中々動けなくて…連絡出来たのはそれから一時間以上経ってからでした。葬儀社に連絡した後葬儀の事 ... 続きを読む

FullSizeRender



引き続き
ダンナくんが旅立ってからの記録になります。



訪問医が来て死亡確認をしてもらった後

お義母さんにも早く連絡しないと…

葬儀社にも連絡しなければ、って

わかってるのに中々動けなくて…

連絡出来たのはそれから一時間以上経ってからでした。



葬儀社に連絡した後

葬儀の事をどう進めて良いのか
急に心細くなって実家にも連絡して

母や姉家族にもきてもらいました。

お義母さんもだけど、うちの母にも
もしかしたらあと数日かもしれない
とは伝えてあったんだけど

こんなにも早くとは思ってなかったようで
やはりかなり動揺していました。

それでも母達は葬儀の打ち合わせも一緒にしてくれて

私が思い付かなかった
お花やお線香、そして私達の食べ物まで
色々持って来てくれたのでとても助かりました。


葬儀の話だけど
やはりこのコロナ禍で不特定多数の人が集まるのは
良くないという事で身内だけの家族葬に。

そして年末年始で火葬場も休みで
予約も立て込んでいるようで
葬儀も8日の朝早くになってしまいました。

やはり冬場という事もあり
年末年始にも亡くなる方は多いそうです。
訪問医も葬儀社の方も同じように言っていました。


昨日は葬儀社の人と二度目の細かな打ち合わせも済ませ

ダンナくんも葬儀場の方に安置してもらいました。


葬儀社の人がダンナくんのお迎えに来る前に
また息子とダンナくんに寄り添ってお別れをしました。


固く冷たくなってしまった顔…

亡くなる1週間前くらいから
胃ろうからの高栄養剤の補給も出来なくなり
必要最低限の点滴のみだったので

さらに頬は痩せこけて目も大きく窪み
生前の姿とはかけ離れてしまって…
お清めの時に看護師さんに口の中に綿を詰めてもらったけど
それでも隠しきれませんでした。


その顔を見る度
本人にとってどんなに過酷な闘病だったのかと
胸を抉られるような気持ちになり

また息子と二人で泣きました。

そして冷たくなった頬を何度も撫でて
櫛で髪を整えてあげて

少しの間離れちゃうけど
(式までの間に)また二人で会いに行くからね。

って声をかけてお線香をあげました。




ダンナくんが旅立ってからもう早くも丸3日…

その間に葬儀の話も進めて
借りていたベッド等の返却も依頼したりして
リアルに時間が過ぎていってるのはわかるんだけど

一方で感情の一部がまだふわふわしていて

これはもしかして夢なんじゃないのかな…

って感じる事もあります。


でも二日目の夜に突然

ほんとにいなくなっちゃったんだ。
ほんとに息子と二人きりになっちゃったんだ。

って急にとてつもない寂しさが込み上げて来て
また一人で泣いてしまいました。

今までもダンナくんが入院してる間は
息子と二人で生活してたから

その生活スタイルにも慣れてるはずなのに

もう二度と戻って来ない現実なんて信じられない。

まだ受け入れたくないよ…

今も強烈に寂しくて恋しいです。


もうほんと…


あたりまえだけど
思い出す度に何度でも泣けるよね。


今となっては
本格的に在宅看護が始まってすごく大変だった
1週間前でもいいから戻りたいと思うほど…

そりゃもちろん彼が元気だった頃に戻りたいけど…

そこまで贅沢は言わないから

せめてほんの10分だけでもいいから
三人で最後にトランプした二週間前の夜に戻りたいです…





まだまだ書きたい事はいっぱいあるんだけど
相変わらず中々うまくまとめられないので
またおいおい書きます。

追記:こうして気持ちを文字にすると
四六時中めそめそしてるように思えるかもしれませんが
今は普段は悲しい気持ちに蓋をして
普通に過ごせているのでどうかご心配なく🙏🏻